パザンコールウォッシュの素材米ぬかの実力を判定

パザンコールウオシュの素材米ぬかの驚きの実力を紹介

パザンコールウオシュは米ぬかを発酵させた酵素パワーで美肌を目指します。

 

パザンコールウオシュの素材である米ぬかについて調査して、その実力を判断します。

 

過去に何度もブームになっている米ぬか洗顔ですが、米ぬか酵素を始めて利用したパザンコールウオシュの出現で再び注目を集めそうです。

 

手軽に手に入る米ぬかを普段の洗顔にプラスするだけで、驚くような効果が得られるかも知れませんよ。

 

米ぬかってなんなの?

 

あなたが米ぬかってなんですかと聞かれた場合どう答えますか?

 

「米ぬかって玄米を白米に精製した際にはがれてしまったものじゃない」この程度の答えは返ってきそうですね。

 

まさにその通りで、米ぬかとはこの時はがれた外皮や胚芽の部分のことですね。
そしてこのはがれてしまった米ぬかに多くの栄養や女性にとって嬉しい成分がたくさん含まれているのです。

 

だから健康を考えて玄米を食べる人もとても多いのです。
まったくもったいない話しですが、栄養を取られてしまった白米を食べるのは、毎日食べる主食としての白米の味の魅力にはみなさん勝てないのですね。

 

米ぬかに含まれる成分

 

  • ビタミンB群
  • ビタミンE
  • ミネラル
  • セラミド
  • フェルラ酸
  • 亜鉛

 

これらの成分には

  • 抗酸化作用
  • 新陳代謝の活性化
  • 保湿効果
  • メラニン生成の抑制?によるシミ防止
  • 美肌効果
  • 肌荒れ防止の効果
  • 老化防止の効果

などが期待できます。

 

米ぬか成分の主な効果

 

ビタミンB郡による肌荒れ防止やシミやくすみ効果

 

ビタミンB郡が足りなくなると、皮脂が大量分泌されます。
このため肌荒れやニキビができやすくなってしまいます。

 

米ぬかに豊富に含まれるビタミンB1、B2はシミやくすみに対して有効な栄養素です。
このため米ぬかを使うことで、シミやくすみが薄くなる効果が期待できます。
またこれ以外にも、肌全体への美白効果や肌へのうるおい効果も期待できます。

 

肌へのうるおい効果は、セラミドと米ぬか自信の油分効果によるところが大きいです。

 

抗酸化作用があるためアンチエイジング効果も期待できます。

 

ビタミンEが老化防止の効果

 

米ぬかにはビタミンEが含まれており、老化を防止する効果があると言われています。

 

ビタミンEは抗酸化作用を持っているので、過酸化資質の働きを抑えて、老化防止に有効に働きます。

 

過酸化脂質は活性酸素が増えるとできていき、細胞の働きを低下させてしまいます。

 

亜鉛で保湿対策

 

亜鉛が不足をするとタンパク質が不安定になり、肌のバリア機能が低下します。

 

肌のバリア機能が低下すれば、肌内部の水分が逃げやすくなり、うるおいのない乾燥した肌になってしまいます。

 

米ぬかには亜鉛が多く含まれており、保湿の対策としての効果も高いのです。

 

 

このようにお肌の美肌効果満点の素材である米ぬかを選んだパザンコールウオシュが、肌に強い効果をあらわし話題となるのも当然かも知れませんね。

 

確かな先を見通す眼力の勝利とたゆまぬ15年のこだわりがパザンコールウオシュを生み出したと言っても過言ではないでしょう。

 

部位別大人ニキビ